社会福祉法人 北養会 医療専門学校 水戸メディカルカレッジ
お問い合わせ

2017年2月25日 第2回 水戸メディカルカレッジMMCセミナーを開催しました
たくさんのご来場、ありがとうございました

第2回 水戸メディカルカレッジMMCセミナー

開催要項

日時
2017年2月25日(土)13:00~14:45
会場

医療専門学校 水戸メディカルカレッジ
茨城県水戸市東原3-2-5 水高スクエア内(アクセスマップ

駐車場あり(満車時は近隣のコインパーキングをご利用ください)
水戸駅・赤塚駅と会場間を結ぶシャトルバスもご利用ください
小さいお子様をお連れの方は建物内のキッズルームをご利用ください(要予約)
定員
定員200名 / 参加費無料 / 要申込(先着順)
その他
セミナー終了後、言語聴覚士による個別相談を開催(予約制)
進学相談も同時開催(当日可)

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせは、お電話、メールで受け付けています。
お申し込みフォームをご利用になると便利です。

029-303-7033 / info@mmc.ac.jp

講師紹介

こどもと関わるすべての方へ
ことばが遅い・コミュニケーションが苦手はなぜ!?~小児リハビリの現場から~

ことばの発達は、まずは音やことばを「正しく聞くこと(入力)」から始まります。そして意味を認識し考え、さらに発声のための器官が「正しく機能(出力)」することが大切です。ことばの問題は、人間関係や社会生活にも影響を及ぼします。

本セミナーでは、家庭や幼稚園・保育園・学校において、ことばが出るのが遅い・コミュニケーションが苦手など「気になる」問題について、皆様とともに考えます。

講師:言語聴覚士 岡崎 宏 / 水戸メディカルカレッジ 言語聴覚療法学科 主任

講演の経歴

2016.2 日立地域リハビリ懇括会(日立市)
2016.3 介護予防リハビリ専門職指導者養成研修会

他にも、栃木県の特別支援学校や日本言語聴覚士協会専門研修などで小児支援や聴覚領域について講演を行っています。

なぜ「小児」と関わるお仕事をしようと思ったのか

元々子どもが好きで、子どもの発達や教育に興味があり、大学は教育学部に進みました。卒業後は栃木県の公立学校に教員として25年間勤めていました。その後、言語聴覚士として勤務した病院でも耳鼻咽喉科で小児のリハビリにたずさわり、現在水戸メディカルカレッジでも小児領域・聴覚領域を専門で指導しています。

これまでのMMCセミナー

第1回「ことばを引き出すかかわり方」

日時:平成26年9月11日(木)、21日(日)
場所:医療専門学校 水戸メディカルカレッジ
定員:50名程度

第2回「ことばが遅い・コミュニケーションが苦手は、なぜ!? 〜小児リハビリの現場から〜」

日時:平成29年2月25日(土)
場所:医療専門学校 水戸メディカルカレッジ
定員:200名